YouTubeとブログの歩き方

40代転職か独立か?人生の岐路

MENU

最近始まったyoutube(一部の広告主に適していない)と再審請求の考察

f:id:jun911gt3:20171009234143j:plain

最近パクられる側になってしまっているJUNICHIです。
まあ~仕方ないですよね~。再生数が上がると
ライバルが増えてくるのは、そして低迷中の中に

 

 

追い打ちをかける事案が!!

 
一部広告主に適していない?!

 

 

 

遂に収益適正化の波が始まりました。特に僕のチャンネルは動画数400動画
で全くエロさもなく、グロくもない!クリーンな動画のはずなのに・・・

f:id:jun911gt3:20171009233706p:plain



新しく黄色の$マークが出現し、手動審査の依頼ができると記載されています。
現在10個の動画についています(;´・ω・)

f:id:jun911gt3:20171009233715p:plain



早速依頼を掛けてみました。すると一つ動画が緑になりました。
今のところダメと言う回答はないものの依然としてこの呪縛から逃れられていません

そこで、一体どんなものなのかを調べてみました。

 

再審査請求機能って一体何??

 

 



今回小規模ですが収益化適正の動きがあったようです。簡単に言うと胡散臭い動画や
少し怪しい動画すべてにこのシステムを組み込んだらしいのです。

まあ~規約変更があったってことですね。

なのでどういう事でそうなるのかは今のところ謎ですね。
恐らくは、タイトルやタグなどで引っ掛けてくるような気もしています。

引っかかっている動画を見比べてみていると・・・
少し見えてきた気がします。

なので

まずはタイトルを修正し申請

ダメならタイトル、タグを見直し申請

色々と検証する必要がありそうです。

今始まったばかりなので、もちろん安定はしていない様子です

 

例えば

 

 

  • 収益無効と判断された後に、放っておいたら緑色の収益化マークに戻っていた
  • 収益無効後に再審査請求することで収益化できた
  • 再審査請求をしたけどダメだったパターン

    でも動画を消すには早すぎると思います。まだこの動きは収益化無効となったわけでもないようですのでしばらくは様子見が妥当だと思われます。



まずは、自分の動画に広告があるかを確認してどれだけの黄色マークがついているかを
確認し、なぜダメなのか仮説を立ててみる。そしてすぐ削除ではなく
タイトルを変えてみたりタグを変えてみたりしながら再審請求をやってみる
この方法がベストだと思います。

 
軒並みややられているビックネームの人たち

 


有名なゲーム実況者の人や嫌韓チャンネルのパイオニア16万人の登録者の
チャンネルもアウトになっているようです。
と思いきやTwitterに色々な方たちがこの話をしていますね。

 

 

 

最近おかしな動きをしていたと思ってましたが、こんなことになるとはね~
逆にこれをチャンスととらえています。
アホみたいな動画に収益をかっさらわれてもね~

一生懸命オリジナルを出しても全く内容を同じで出されても不愉快でしょ
それなら同じ土俵でどうやって勝ち残るのかを考えていった方が
良いと考えてます。

どんどん消えていくはずです。
真似のできない手法を持ってくれば良いことです。
変化に合わせてこちらも変化する

カメレオンと同じです。環境に合わせて生き残る術を身に着けるです!


やったもん勝ちからの変化どれだけの人が対応できるんでしょうかね~
どんどん変化し対応していきましょう!!


まとめ

 

まずはこの流れで、どういう動画がダメでどういう動画がいいのかを
判断する機会となるでしょう。自分の中でこのキーワードがダメなのか?
タグはいいのか?禁止ワードを見極めながら再申請してみましょう!


ダメならそこで終わりではなく、この動画はダメなんだ!と言うデータを
蓄積していけば良いことです。

ここで諦めず、判断材料として攻め方を見直せば一気に出し抜けると思います。
好転ととらえしっかり攻略していきましょう!!

 

 

 

 

junichi-youtube.hatenablog.com

 

 

junichi-youtube.hatenablog.com