読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JUNIHCI’S公式ブログ

インプットよりアウトプットが大事!たまにダイエット

MENU

言葉の壁!文章で伝える難しさ

 

 

f:id:jun911gt3:20170211114154j:plain

外注化する際に選び間違わない重要な基準とは?

 

ちわ!絶賛YouTube実践中のJUNICHIです。

YouTube教材も買い色々とやってきました。

何がいいのかなどは、後ほどお話しするとして・・・

 

 

最近外注化に勤しんでいるわけですが、ここでもある言葉の壁です。

日本人同士なのにあるわけないだろう~って思うかもしれないですが、

 

どういうことかと言いますと、クラウドワークスは、

テキストで募集をするわけです。

 

 

そして、やり取りを一通り終え、いざ仕事をお願いすると

校正が含まれていない。読みにくいので校正も含めて金額で

交渉をしてこられました。

 

その金額僕がお願いしていた、金額の7倍(笑)

即刻お断り、というより別に他にも沢山いるわけですよ。

よくよく確認すると7本の金額で言っていたそうです。

 

 

僕は、1本の単価の話をしていました。ここで行き違い発生です。

そら~そうですよね。言葉の壁というより理解力の問題ですね。

お互いに。僕は1本の話相手は7本の話。結局埋まらない。

当たり前ですよね。おおもとから食い違っているわけです。

 

 

短気な僕は、即別な方にお願いしたわけです。

すると快諾。しかも明日の夜までにすべて納品すると言ってくれています。

 

文章は見方によってガラッと変わるわけです。

この方は、結局仕事として逃したわけです。

後から言ってもやっぱり後の祭りなのです。

 

もう少し突っ込んだ話をしておけばなんて考えながら

次に進めたわけです。

 

言葉を伝える難しさ。誤解を受けない文章の書き方。

難しいっすね~。

 

僕も肝に銘じておかなければなんて思いました。

 

 

クラウドワークスってたくさん人がいるんですよ。

見ていると、以前YouTubeやってて著作権で退場させられた人とか

色々いるわけです。

結局退場するかしないかは自分自身なのです。

 

辞めれば、そこで終わりです。僕みたいに先行投資してでも

僕なんか既に4回もアカウント削除されています。

 

それでもあきらめず

動画を出す人もいるんです。

 

結局は、やるか、やらないかの差なんですね~。

 

クラウドワークでお仕事をお願いするときに気を付けていることは

レスポンスと連絡、文章力ですね。

 

連絡も来なければ、何をしているのか言われたことを

やっているのかさえ分からないんです。

先に話したように、行き違いだってあるわけです。

 

そこを重視しておけば、変な人にお願いすることはかなりの確率で

減ります。もちろんYouTubeが軌道に乗れば、きっちりお支払いは

しますしね。winwinな関係が一番だと思っています。

 

こんな感じで今日もネタ探しがんばりま~す。

ではでは!